また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

ブログ

ノースフェイスのシャトルデイパックを何日か使ってみた感想(THE NORTH FACE Shuttle Daypack)

数日使ってみての感想。今のところVAIO Zは届いてませんので、入れたものはお弁当箱、小物がごちゃまぜに入ったポーチ、折り畳み傘それに財布くらいです。

まず質感はとてもいいですね~。これを買う前はウン千円のトートバッグを使ってた私が言うんですから間違いありません……さらにその前はポーターのタンカーの大きなのとかebayでわざわざ取り寄せたOAKLEYのECHO CHARLIE 2.0 BACKPACKとか使ってました。

ECHO CHARLIE 2.0 BACKPACKは検索しても日本語のページはほとんど見つからないくらいのマイナーなバッグです。日本で使ってた人はあまり居ないのではないでしょうか。なんせ見た目が……なんで買ったかというと、これもパソコンを入れる専用のスペースがあって、そして安かったからだった気がします。

さて、ノースフェイスのシャトルデイパックの話しに戻ります、質感は語りつくしたとして、ここ数日使って気になる点は、ふと気づくと肩ひも?ベルトが伸びてることかな。これは新しくてまだ固いのと、伸びないように自分で何とでもできるので問題ないと思います。

前回、Ziplocを入れたりしてみましたが、下にある収納部分に色々硬いものを入れると、どんどんメインの収納部分の底に大きなものは入れ辛くなると思います。まぁ、それでも10cmくらいまでであれば大丈夫、入りますよ。個人的に最も悩んだというか気になった点はここでした。主に使ってる弁当箱は6.5cmしかなくて何の問題もなかったのですが……

前回と今回の投稿で伝えたかったことはノースフェイスのシャトルデイパックには奥行き10cmくらいまでのお弁当箱なら何とか入るよ。でした。

 

あ、このレビューというか感想は新しいモデルについてです。今はまだ古いのと新しいの両方が売ってますのでご注意下さい。本体正面の下にある収納部分のファスナーが見えてるのは旧モデルとなります。ちなみに新しいモデルの方がPC収納部分がしっかりしてるらしいです。(下の左のが新しい方です。)

 

-ブログ