また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

ブログ

IDCFクラウドのKUSANAGIでCodeIgniterを動かすのは簡単だった……

のですが、前回書いた通り力不足でMemcachedのモジュールをインストールすることができず……ただ試した限りではApache+PHP 7(php-fpm)でCodeIgniterは問題なく動きました。

それで今度はKUSANAGIのデフォルトであるnginx+hhvmで試してみました。セッションとbase_urlの件はこちらも同じで、あとは問題なくと思ったのですが、phpMyAdminを触ってたらあれ?反応がない……(上のApach+PHP 7では問題ありませんでした。)

topコマンドで確認したところ、COMMANDがhhvmのがCPUほぼ100パーセントにずーっと張りついてます。仮想マシンを再起動してみて、今度はCodeIgniter上の大した処理もないページが反応しない……またずーっとほぼ100パー。何度か繰り返す。

これまた調べながら色々試しました。そしてひとまず諦めました。

アプローチを変えました。標準のCentOS 7.1 64-bitテンプレートを使い、KUSANAGIの各種設定を参考にすることに。とりあえずアップデートしてリポジトリ入れて、yumでApacheにPHP 7にMemcachedに各種モジュールをインストール、さほど必要もないのにむきになってる感のあるMemcachedもインストールしただけであっさりとPHP上から使えました……

 

-ブログ