また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

ブログ

プリン体の少ないビール、発泡酒、その他の雑酒や醸造酒

また健康ネタです。大好きなビール、でも尿酸値が高めであまり飲めない、いや飲み辛い。そこでプリン体が少なめのビール、発泡酒、その他の雑酒や醸造酒を調べてみました。

以下、全て100ml当たりの数値ですので、1本当たりは3.5倍または5倍となります。プリン体が3mg以下でアルコール4.5%以上のみを対象としました。

キリン

淡麗グリーンラベル
プリン体2.9mg、糖質0.7~1.1g、アルコール4.5%、おいしいがアルコール少な目。

淡麗プラチナダブル
プリン体0、糖質も0、アルコール5.5%、ちょっとアルコールっぽ過ぎ。

キリン のどごし<生>
プリン体1.8mg、糖質3.1g、アルコール5%、最近飲んでないが、薄味だったような。

アサヒ

スタイルフリー
プリン体0、糖質0、アルコール6%、これもアルコールっぽかった気がする。

アサヒ本生アクアブルー
プリン体2.4mg、糖質1.2~1.8g、アルコール5%、飲んだ記憶なし

クリアアサヒ 糖質0
プリン体2.0mg、糖質0、アルコール6%、最近よく飲んでる。わずかにアルコールっぽくホップ強め。

サッポロ

サッポロ 極ZERO
プリン体0、糖質0、アルコール4.5%、飲んだことないかな。

サッポロ 香りの極ZERO
プリン体0、糖質0、アルコール6%、見たことないかも。飲まねば。

サッポロ ドラフトワン
プリン体0~1.5mg、糖質3.3g、アルコール5%、独特な味だったような。

サントリー

金麦クリアラベル
プリン体約1.7mg、2.8g、アルコール5%、飲んだことない。

ジョッキ生
プリン体0~0.9mg、糖質0.9~2.0g、アルコール5%、これもよく飲む、くせがないかな。

 

ビールでプリン体が少なめなのは、成分表を見る限り1つもありませんでした。ちなみにプリン体最強は「サッポロ NIPPON PILS」で15mgです。

最近よく飲んでる「クリアアサヒ 糖質0」、350mlを4本飲んだ場合のプリン体は4×2×3.5で28mg、調べてみたら納豆1パックのプリン体より少なかったです。

そして、たとえプリン体が0でも、アルコールの作用で尿酸値は上昇するそうです。お酒は控えめに……

最近の私のお気に入り、クリアアサヒ 糖質0です。

 

各社成分表

ビール・発泡酒・新ジャンル 原材料・成分一覧表 | アサヒビール
https://www.asahibeer.co.jp/products/ing_beer.html
原材料名・栄養成分等一覧|商品一覧|商品情報|キリン
http://www.kirin.co.jp/products/list/nutrition/beer/
栄養成分一覧 | 商品情報 | サッポロビール
http://www.sapporobeer.jp/product/nutrition/
栄養成分一覧 ビール・発泡酒・新ジャンル 商品情報(カロリー・原材料) サントリー
http://products.suntory.co.jp/beer/ingredient.html

-ブログ