また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

iPhone 開発

つ、ついにiPhoneアプリをApp Storeに申請しました

Waiting For Review

 

ついにようやく初めてのiPhoneアプリをApp Storeに申請することが出来ました。

審査のことは今は忘れて、なんだかうれしい気持ちでいっぱいです。手順が進むたびにドキドキした〜。

 

手順は以下のサイトなどを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

ミソログ: iphone アプリ申請手順 Xcode4.3

いよいよ!Mac App Storeに自作アプリを申請しよう

 

以下、申請の時に気付いた事など。


現在のiTunes Connectに「Primary Language」の設定はありません。アプリ毎の「Default Language」のみです。

 

Bundle IDはiTunes Connectにアプリを登録しただけの状態なら変更が可能。

最初、私はiTunes Connectでアプリを登録する時にXcodeのプロジェクトのとは違う全部小文字のBundle IDを入力してしまい、Bundle IDは修正できないとどこかで見かけたためXcodeのプロジェクト側を変更して合わせていました。

しかし実際はバイナリファイルを受け入れる状態にするまでは変更が可能です。(ファイルアップロード後に変更ができないことを確認したので、もしかしたらファイルアップロード前まで変更ができるのかも。)

変更はApp Information横のEditからできます。

 

適当な名前のアイコンをプロジェクトに登録して最終的に削除すると、バイナリを作るArchiveの手順のところでワーニング「Icon specified in the Info.plist not found〜」が出ます。出なくするにはInfo.plistの中のIcon files (iOS 5)を展開して不要なとこを削除して下さい。

以上、久しぶりの投稿でした。

 

最近というか今日購入した値下げ中のMacアプリ

iTeleport: VNC 6.0.0App
価格: ¥170(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス

-iPhone, 開発