また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

ソフトウェア

Typinatorをかな入力時になんとかまともに使う方法

Typinator Kana Input

 

以下、OS X 10.8.1でATOK 2012の場合です。ことえりのかな入力時はうまく動きませんでした。


stacksocialで購入したThe Name Your Own Price Mac BundleTypinatorというアプリケーションが含まれていました。

そのTypinatorをかな入力時になんとかまともに使えないか模索した結果、上の画像にあるBefore Expansionってのを利用する方法を発見しました。

このBefore Expansionの本来の使いどころはマニュアルを読んでもよく分からなかったのですが、機能としては見たままバックスペースです。

 

上の画像にあるabcを例にすると

私のメアドは←ここでabcと区切り文字入力

私のメアドabc@def.com

こうなります……駄目なんですが、ここは諦めてabcの前に区切り文字(スペースとかカンマとか)を足して下さい。そうすると

私のメアドは←ここで,abcと区切り文字入力

私のメアドはabc@def.com

こうなります。

 

一手間増えますがBefore Expansionを入れることで、なぜだかかな入力時の挙動がまともになります。

例えば動作音がするだけだったテキストエディットやかな入力した文字が残ってしまうCoda 2で正常に動作するようになるのです。

 

注意点がひとつ、Abbreviationに入力した文字によりかな入力時にバックスペースが複数発生する場合があります。例えばseと設定するとなぜだか2回発生します。

 

上記とは関係ありませんが、Whole wordをチェックすると最後に区切り文字を入力する必要があります。その時に例えばcontrol + .(ピリオド)を入力すると不要な文字を入力せずに変換することが出来ます。

 

自分で言うのもなんですが、初めてのオリジナルな記事だなぁ……

 

 

以下は類似するアプリケーションです。

 

TextExpander for Mac 3.4.2App
価格: ¥3,000(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

 

DashExpander 1.6.8App
価格: 無料(記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス

 

-ソフトウェア