また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

機器

こっそり、ZenFone 3 ‏(ZE520KL)‏ を購入するもすぐばれた……

1ShopMobile.comにて本体と送料と配達時に請求される税金で約32,000円でした。台湾での定価が7,990台湾ドルで日本円で約26,000円なんで、その差6,000円、まぁまぁ許せる範囲じゃないでしょうか。

届いた商品の化粧箱にビニールの包装はありません。どっかのサイトで動作確認してるとか見た気がしますが真偽のほどは分かりません。動作確認の結果は今のところ問題なしです。初期不良でもゴタゴタするらしいので事前にチェックしてくれるのは私はありがたいと思いますが、気になる方は止めときましょう。

購入後にやることは下記のサイトが詳しいです。

FrontPage - ZenFone 3(ASUS)まとめWiki

ロック画面とホームに表示される、時刻と天気の下の日付の先頭が曜日カンマってなってて気にくわず、直そうと設定を探しましたが無理そうです……ホーム画面の方はウィジェットなんで不要なら削除しましょう。ロック画面は「設定」の「ロックスクリーン」で表示非表示が設定できます。ちなみに表示する天気の対象場所は「天候」アプリで設定可能です。

あと最初から入ってるZenUI キーボードでも日本語入力は可能ですが、フリック入力の場合、左上に「清空」ってキーが表示され気になってしょうがないかもしれません。その場合はGoogle 日本語入力などをインストールしましょー。

とても3万ちょいとは思えない質感ですが、正直体感の動作速度はNexus 5と大きくは変わらないかなと。ただバッテリーの持ちは桁違いですね。

-機器