また旅

日々のこと、画面の中でのこと (今はIDCFクラウド、KUSANAGI、WordPress、Vagrant及びCodeIgniter).

ソフトウェア

Sublime Text 3にテーマFlatlandをインストールしてフォントサイズを調整(タブ、サイドバー及びその他)

よくある内容ですが、今日やってみたので投稿~。まず、注意点としてPackage ControlからFlatlandをインストールすると修正対象のファイルが(たぶん)存在しませんので、下記ページのGitまたはManual Installationの手順に従ってインストールして下さい。

GitHub - thinkpixellab/flatland: Flatland is a simple theme and accompanying color scheme for Sublime Text 2.
(Sublime Text 2となってますが3でも問題なく動きます。)

ちなみに、インストール先はメニューの「Preferences」の「Browse Packages」で開くフォルダ直下です。「User」フォルダと「Theme - Flatland」フォルダが並びます。

インストールが終わったらとりあえず下の2行を「Preferences」の「Settings - User」で開くファイルの波括弧の中にコピペして下さい。既に設定がある場合は最後のカンマにご注意下さい。

"theme": "Flatland Dark.sublime-theme",
"color_scheme": "Packages/Theme - Flatland/Flatland Monokai.tmTheme",

これで個人的におすすめなテーマが適用されます。(フォントサイズを変更するにあたりテーマは何でもいいです。下記の修正するファイルが変わります。)

それでは先ほどインストールした「Theme - Flatland」フォルダの中の「Flatland Dark.sublime-theme」ファイルを開いて下さい。下記の箇所がタブのラベルに関する設定になります。「font.size」を12に変更してファイルを保存すると、タブの文字がわずかに大きくなります。試すと分かりますが、残念ながらタブの文字サイズを13以上に設定すると、正常に表示されません。これは既知の問題のようです。

// Tab labels
{
"class": "tab_label",
"fade": false,
"fg": [144, 146, 147],
"font.bold" : false,
"font.size" : 11
},

サイドバーとその他のフォントサイズはちゃんと反映されます。下記が修正する「font.size」の箇所になります。「General labels」のフォントサイズは例えばウインドウ下部のステータスバーなどに影響します。

// General labels
{
"class": "label_control",
"color": [201, 202, 203],
"shadow_color": [201, 202, 203],
"shadow_offset": [0, 0],
"font.bold" : true,
"font.size" : 11
},

// Sidebar entry
{
"font.size" : 11, // 存在しないので追加
"class": "sidebar_label",
"color": [212, 212, 213],
"shadow_offset": [0, 0]
},

サイドバーの行間は下記を「Preferences」の「Settings - User」に追加することで調整できます。

// Ability to change row height of sidebar tree
// Options: xsmall, small, medium, large, xlarge
"flatland_sidebar_tree_xsmall" : true

タブがほとんど大きくできないのは残念ですが、多少はじじいにも見やすくなりました~。

今回はフォントサイズのみ修正しましたが、書体を変えたり、太字にしたり何でもできます。Sublime Textならね。タブは……

-ソフトウェア